目 次

1 どうせ彼らだって死ねばわかることですから  2015.05.22    51 できると思えばできる、できないと思えばできない 2016.07.15  
2 あなたの眼が明るく開かれていれば  2015.05.29    52 野の花がどうして育っているか、考えてみるがよい  2016.07.22 
3 見るべきほどの事は見つ 2015.06.05    53 他人の失敗から学びなさい  2016.08.05 
4 腹が立った時は何も言ってはいけません 2015.06.12    54 神がすでに下さっている恵みに感謝せよ  2016.08.12 
5

あなたの先祖はみなあなたの中にいます  

2015.06.19    55 君たちは従業員を何と思っておるのか  2016.08.19 
6 盲目であることは悲しいことです  2015.06.26    56 金持ちになることを私は決して望んではいません  2016.09.09 
7 人間は何か問題がある方が良い  2015.07.03    57 物事を否定的にとるか、肯定的にとるか、  2016.09.23 
8 苦しみに会ったことはわたしにとってしあわせでした  2015.07.10    58 自分の顔に責任を持たなくてはならない  2016.10.14 
9 憂き事のなほこの上に積れかし、限りある身の力ためさん 2015.07.17    59 私のやった仕事で99%は失敗の連続であった  2016.10.28 
10 盗まれても微笑んでいる者は盗人から少しでも取り戻す  2015.07.24    60 死もまた不快なものであるはずがないでしょう  2016.11.26 
11 一粒の麦もし地に落ちて死なずにあらばただ一つにてあらん  2015.08.01    61 もし人が死後の生命の存在を信じていたのに
2016.12.16 
12 こまったことがたくさんあっても たくさんのたからものにかわる 2015.08.14    62 ついにゆく道とはかねて知りながら  2017.01.06 
13 足るを知る者は富む 2015.08.21    63 君子もとより窮す 小人窮すればここに濫る 2017.01.25 
14 明日のことを思いわずらうな  2015.08.28    64 みづから一念発心せんよりほかには 2017.02.09 
15 失敗の連続もかなわないが成功の連続もあぶない話である
2015.09.04    65 もし死人の復活がないならば,キリストも・・ 2017.02.22 
16 涙があるからこそ私は前へ進めるのだ  2015.09.11    66 何歳まで生きたかは重要ではない  2017.03.15 
17 私はこの世界に何かをやりとげるために生まれてきたのだ  2015.09.18    67 人は多くのものに迷惑をかけてしか生きられない  2017.03.29 
18 教会に棄てられた信者は信仰復活の動力となる  2015.09.25    68 父よ、わたしの願いをお聞き下さったことを感謝します 2017.04.12 
19 下足番を命じられたら日本一の下足番になってみろ  2015.10.02    69 正しい祈りとは、求めたりすることではなく感謝である   2017.04.26 
20 人生は一種の苦役なり 2015.10.09    70    
21 はだかにて 生まれてきたに 何不足
2015.10.16    71    
22 私に頼ってくる人を見捨てるわけにはいかない  2015.10.23    72    
23 いのちが一番大切だと思っていたころ生きるのが苦しかった  2015.11.07    73    
24 人生はできないことを悔やむことではない 2015.11.13    74    
25 妬みぶかい人間は、妬みによって自らを不幸にする。  2015.11.20    75    
26 充実した一生は幸福な死をもたらす
2015.11.27    76    
27 弔辞などというものは生きる者の傲りであります  2015.12.04    77    
28 死後の世界を「信じている」のではなく「知っている」のです  2015.12.11    78    
29 人生の秘訣は与えることにある 2015.12.18    79    
30 すべての出来事はあなたへのギフトである  2015.12.25    80    
31 どんな困難も永遠に続くことはない  2016.01.08    81    
32 必要なものはいますべてあなたの中にある  2016.0129    82    
33 運がいい人も、運が悪い人もいない  2016.02.06   83    
34 苦しみや、死にさえ、意味がある  2016.02.12    84    
35 生きる理由を知る者は、どんな状況にも耐えられる  2016.02.19    85    
36 霊的感性が居眠りしているうちは真理を理解できません 2016.02.26    86    
37 明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。  2016.03.04    87    
38 成功は幸せの鍵ではない。幸せが成功の鍵である  2016.03.11    88    
39 幸福より不幸の方が良い教師である  2016.03.18    89    
40 最大の栄光とは失敗しないことではない  2016.03.25    90    
41 およそ、因果の道理は歴然としてあきらかであり 2016.0401     91    
42 人間が不幸なのは自分が幸福であることを知らないからである  2016.04.08     92    
43 貧乏な人とは、欲深くていくら持っても満足しない人だ 2016.04.15     93    
44 人間には不幸か、貧困か、あるいは病気が必要なのだ 2016.05.06     94    
45 最も耐え難いことは雲一つない晴天が続くことである 2016.05.13     95    
46 物事に良いも悪いもない。考え方によって良くも悪くもなるのだ。
2016.05.20     96    
47 義のために迫害されてきた人たちは、幸いである  2016.05.27     97    
48 わたしたちは何ひとつ持たないでこの世に来た  2016.06.10     98    
49 人生はマラソンだから100メートルで一等をもらってもしょうがない 2016.06.17     99    
50 あなたが転んでしまったことに関心はない 2016.07.01    100